小田原F.B.C.ロゴ トップ 一覧 検索 RSS ログイン

ひとりごと

 ひとりごと


令和元年11月13日
小田原漁港に新たな商業施設
「漁港の駅 TOTOCO 小田原」
が11月22日にいよいよオープンします。
小田原の美味しいものなど飲食や買物ができます。
駐車スペースがあり、当店からも徒歩圏内です。
魚市場など漁港を散策しても良いですね。
当店ではTOTOCOオープンを記念して
キャンペーンを実施予定です。
詳細は後日発表いたします。
「漁港の駅 TOTOCO 小田原」については
こちらをご覧ください。


令和元年10月22日
先日の台風19号はここ小田原にも
様々な被害をもたらしました。
ただし、被害ばかりではなかったようです。
本日小田原漁港内で30儖未離▲犬釣れています。
小アジなら台風前でも釣れていましたが、
ここまでのサイズのアジが港内で釣れたのは、
非常に珍しいことです。
きっと台風の恩恵でしょう。
明日も釣れることを期待しています。
ついでに申し上げますと、船釣りまたは
米神でのカゴ釣りでイナダがよく釣れています。
クーラーいっぱいも珍しくないほどです。
これは台風前からだったので、恩恵とは言いません。


令和元年10月16日
台風19号通過から4日、
ここ小田原漁港内の様子を報告します。
さすがに無傷で済んだわけではありません。
港内の一部で損壊がありました。




上の写真は魚市場駐車場の海側の岸壁です。
ゴミはそのうち片付くとして、
土台の一部が波の圧力のせいでしょうか、
盛り上がり破損しています。
現在終日立入禁止です。


こちらは網が積んであり、少々釣りにくいかと
思いますが、破損なく釣り可能です。



こちらは台風前と変わらず釣り可能です。

一部を除き、以前と同様に釣りは楽しめます。

川の様子も気になりますよね。
水量はいまだ普段より多く、
河川敷などの風景は以前と比較し、
一変しました。



河川敷の駐車スペースはもはや存在せず、
川の下流とは思えないほどです。


令和元年9月28日
先日千葉や横浜で大きな被害の出た台風、
ここ小田原漁港は幸い被害なしでした。
被害に遭われた方にはお見舞い申し上げます。
小田原漁港ではこれまで通り釣りを楽しめます。
「日本一駅から近い漁港」にお出かけしてみましょう。


令和元年9月28日
11月オープン予定の観光施設「TOTOCO」。
漁港に隣接し無料駐車場も完備しています。
お買い物ついでにアクティブ派の方は
釣りがオススメです。
急に思い立っても安心、レンタルがあります。


令和元年8月8日
台風の影響でしばらく波に注意が必要です。
台風の影響が少しでもあるときは、突然大きな波が来ること
があります。
こんな時は安全な小田原漁港内で釣りを楽しみましょう。
魚も荒れた波を嫌う傾向があるため、漁港内に避難すること
があります。
大釣りできるかも?


平成31年3月1日
小田原漁港内に小魚がだいぶ増えてきました。
ここ数日漁港内は釣り人で賑わっています。
今年も当店オリジナル小魚仕掛が良い釣果をあげています。
気軽に竿を垂らしてみては?


平成30年9月8日
今年は台風が多いせいかどうかわかりませんが、
海津クラス中心ながら、黒鯛が爆釣中です。
小田原漁港をはじめ、漁港周辺のゴロタや堤防など、
釣り場を選ばずよく釣れています。
エサはサナギが多く使われています。


平成30年8月27日
今週末9月1日よりいよいよ小田原地区での鮎のエサ釣りが解禁となります。
らせんに入れる撒き餌の問い合わせも多いので、紹介します。
マルキュー 小鮎マキエ 販売中です。


平成30年8月4日
こう暑いと釣りをはじめ外のレジャーは敬遠がちとなるのも当然。
でも、せっかくの好天なのに屋内にこもり切りもいただけない。
そう感じている方に朗報です。
ここ小田原漁港は2〜3回移動すれば、一日中日陰で釣りが
楽しめちゃいます!
アウトドアレジャーでありながら、じっとしている時間も多く
さほど体力を必要としないため、こんな異常に暑い時は釣りに限ります。
事実、おじいちゃんが幅を利かせている稀なレジャー、それが釣りです。
当店にてお買い上げのお客様に限り、小田原漁港日陰ポイントを
こっそりお教えしますので、どうぞお出掛けください。


平成30年7月30日
ニュースでご覧になった方も多いかと思いますが、
小田原から熱海にかけて、台風12号による被害が
ありました。
ここ早川も建設中の商業施設で被害がありました。
幸い人的被害もなく、皆様がご利用の港内釣場に
関しては、全く被害がありませんでした。
一部川から流れてきたと思われる流木等がありましたが、
問題なく釣りはできそうです。
本日の港内の様子を写真撮影したので、
ご覧ください。





平成30年7月27日
今回は早川の川釣りの「ひとりごと」。
鮎解禁期間の真っ只中ではありますが、
釣果がイマイチとお考えの方は、
「藤本式化け」

を試してみてはいかがでしょうか。
以前、近くの五味釣具店さんで取扱いしていましたが、
本年より当店で販売しております。
神奈川県内の河川で非常に評判の良い手作り仕掛です。


平成30年2月17日
気まぐれに始めたこの「ひとりごと」。
気まぐれが過ぎて約1年ぶりの更新となりました。
近海では春を感じさせる釣果がちらほら。
50僖ラスの黒鯛が釣れ始め、
姿のなかった小魚が漁港内に入ってきたり。
米神や江の浦の堤防では、ヤリイカが近年では最高の釣果
となっています。


平成29年3月7日
黒鯛の乗っ込みが始まりそうです。
型は40兮翆羶瓦任垢、お腹の大きい黒鯛が釣れること
があります。
乗っ込みがいつ始まっても不思議ではありません。
ちょこちょこ通ってみてください。


平成29年2月27日
昨日は久しぶりに小田原漁港内が釣り人で賑わっていま
した。
黒鯛やメジナを狙う人、小魚を狙う人、様々ですね。
小魚は当店オリジナルの仕掛で釣果に格段の差をつけま
しょう。


平成29年2月26日
鮎の天然遡上が始まったようです。
ここ最近の中では比較的時期が早く、数も多いかも
しれません。
今はまだ稚鮎ですが、大きくなって釣り人を楽しませて
くれることを期待しています。


平成29年2月21日
昨日2月20日より平成29年分の早川の遊漁券の販売を開始
しました。
年券¥8,500、日釣券¥900です。
マス釣りの解禁期間は3月5日〜3月31日までです。
マスの放流は3月4日と3月19日の2回、入生田地区で行い
ます。
早川は年券・日釣券ともに他の河川より安く、駅から徒歩
圏内で気軽に釣りを楽しめる数少ない河川の1つです。
また、台風等の自然災害の影響が少ないのも特徴です。
川幅が狭いため、初心者の方や体力に不安のある方でも
安心して1日竿を出せます。


平成29年2月16日
本日がまかつのカゴスペシャル呼荷しました。
予約分以外で店頭に並んでいるものは、
3.5号-5.8m
4号-5.8m
です。
竿の硬さはカゴスペシャルのシリーズの中では、
カゴスぺ兇肇ゴスぺ靴涼羇屬らいです。
店頭商品にないものは注文となりますが、次回出来上がり
は数ヶ月後となりますので、購入はお早めにお願いします。


平成29年2月15日
前回紹介したオキアミ商品のうち「厳選」は現在メーカー
では原料不足のため欠品中です。
当店では販売中ですが、在庫なくなり次第終了となります。
また、「磯エビ君大粒」という商品も同様にメーカー欠品
中で、当店での在庫なくなり次第終了となります。
磯エビ君大粒
このような事情から「厳選」「磯エビ君大粒」は店頭での
販売に限らせていただきます。
ご了承ください。


平成29年2月11日
3Lなど大粒のオキアミは、ここ数年不漁のため以前より
商品が限定されています。
当店取扱い商品でオキアミの粒が大きいものは
大きい順番で
1、オーロラ
2、厳選
3、SW LL
大型のものを狙うなら、エサも大きなものを使いたい
ですね。


平成29年2月9日
「近郊釣果情報」でも紹介していますが、
小田原漁港やその周辺で1月中旬からずっと黒鯛が釣れて
います。
本来一番黒鯛が釣れない時期ですが、一人3〜4匹釣るのも
さほど珍しくないほどです。

米神堤防をはじめ、ヤリイカが釣れていますよ。


平成29年2月9日
新規の情報発信ページ「ひとりごと」。
別の言い方をすると「一方通行の雑談」だと思ってください。
どんな内容かと言うと、
釣果情報のページには載せていない釣果情報
お買い得商品のページには載せていないお買い得商品の情報
FBCにしか売っていないかも?の情報
通年販売であるが、実は超お買い得な商品はこれ!
季節商品の販売期間動向
ただのひとりごと、愚痴
などなど、普段何気なく店頭で話していることや感じたこと
を気ままに載せていきます。
時間のあるときに書きますので、マメな更新はどうか期待し
ないでください。

login: - / NOT LOGIN
最終更新時間:2019年11月13日 07時50分00秒

カウンタ:

0064627